yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

マクロスF ギャラクシーライブ2021[リベンジ] その3

 マクロスF ギャラクシーライブ2021[リベンジ]に参加。

 グレイス・オコナーによる館内(艦内)放送、VF-25 メサイアの発艦からスタートし、最初から最後まで(空気循環タイムを除き)一気に駆け抜けた。

 前半はTV版、後半は映画版の曲の構成で、アンコールで新曲、『時の迷宮』の特別バージョンを披露。

 持参したキングブレードのペンライトと会場物販で購入した公式ペンライトを手に、脳内声援で楽しんだ。

 キングブレードのペンライトは、色の順番を設定できたので、非常に助かった。ピンク、緑、青を、下部の進む、戻るの2つのボタンで変更できるので、シェリルからランカに代わっても、すぐに光らせることができた。

 公式のペンライトは、ピンク、緑が微妙な順番になっているので、探すのに苦労した。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、声が出せないのがもどかしかったが、それでもみんなの気持ちが一つになるのはとても素晴らしい体験だった。

 映画版の予習をする時間がなく、後半の曲がほとんどわからなかったのが唯一心残りだったので、次があればしっかり予習して臨みたい。