yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

ロト7のシミュレーション

ロト7のキャリーオーバーが¥2,711,152,345とすごい額。当てたら一生安泰。

 

全パターン購入すれば絶対当たるので、キャリーオーバー中の今がチャンス! と思ったが、残念ながら購入する資金がないので、狙った数字がどの程度の確率で当たるのかエクセルでシミュレーション。

 

ロト7シミュレーション

ロト7シミュレーション

 

上部は過去の結果から最適解を見つけるためのゾーン。だったのだが、vbaだと速度が遅すぎたのでC言語で別に作成。体感で50倍ぐらいの差。

 

下部が今回の目的のシミュレーションゾーン。ランダムに生成した100000通りの抽選数字と右に入力されている選択数字を比較して当選した回数をシミュレーションできる。複数購入もシミュレーション可能。

 

ランダム数字は(99999,8)の配列にしたVariant型にランダム数字を代入したあと、別シートにごっそり転写。セル毎に代入するより高速。

 

まず過去の結果から最適解を調査。期待値優先だと、1等を当てた数字のウェイトが高くなってしまい局所解になってしまうので、6等以上の当選を同等に扱い、最も多く当選した数字の組み合わせを調査。

 

結果

2 9 11 21 23 31 36

計33回

 

この数字を100000回購入した結果。

 

ロト7最適解シミュレーション

ロト7最適解シミュレーション

回収率 16.87%

収支 ¥-24,939,500

 

大赤字ですね。

 

ちなみに1枚目の画像は前回(第303回)の当選数字を同じく100000回購入した場合。回収率はあまり変わらない。

 

結論からいうと、色々な数字を試したが、回収率は大体16%前後。運良く1等が当たると、90%付近まで回収できることもあるが、100%越えは見れず。

 

試しに1 2 3 4 5 6 7でシミュレーションしてみたが、やはり16%前後だった。理論的にはどの数字の出現確率は同じなのだから当たり前といえば当たり前だが。

 

そして、調べてみると、いつの間にか当選金が変更になっていた。

www.mizuhobank.co.jp

 

この金額から導き出されるロト7の期待値は

 

1/10295472*600000000

+14/10295472*7300000

+196/10295472*730000

+9135/10295472*9100

+142100/10295472*1400

+242550/10295472*1000

≒¥133.06

 

今までの当選金の期待値が約133.74円だったので、1等の当選金を増やした裏で、実は全体の還元率を下げている。

 

先ほどのシミュレーションで出た16%前後という値は実は4等から6等までの理論還元率16.98%とほぼ一致する。

 

最終的には確率には勝てないということが分かった。そういえば、以前予想していたナンバーズ3も大外れでしたね。

yura-rakugaki.hatenadiary.jp

 

それでもせっかくなので、次回のロト7予想。多分当たらないと思うので買わない方がいいとは思いますが。自己責任でどうぞ。

 

DeepLearning予想

(ボーナス数字 数字被りはご愛敬)

5 7 8 11 15 21 23

4 9 14 18 26 29 33(14 26)

5 9 14 19 24 28 33(14 27)

3 5 23 26 28 29 31

6 9 11 13 19 26 34

 

過去結果総当たり予想

2 9 11 21 23 31 36

1 2 3 4 7 10 14

7 8 15 23 25 27 35

1 5 7 11 15 23 35

3 6 7 23 34 35 36

4 13 15 26 27 29 34

10 12 15 21 23 24 26

14 17 21 24 26 30 31

19 20 21 23 26 30 34

22 32 33 34 35 36 37

16 18 20 26 30 34 36

17 20 24 26 27 29 30

22 32 33 34 35 36 37

14 18 19 20 21 26 30