yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

Hyper-Vを使ってみた

f:id:yura_rakugaki:20180117001227j:plain

窓辺ななみ(CV.水樹奈々


2018年1月16日

 

以前、俺たちに翼はないのAfterStoryプレイするためにWindows7 32bitのPCを探しているという話をしたが、Windows10にHyper-Vという仮想サーバ環境を構築できる超便利ツールがあったので使ってみた。

 

機能の追加と削除から「Hyper-V」を選択、再起動。Hyper-Vマネージャーを起動し、現在起動しているPC名を選択した仮想サーバ作成、あとは画面の指示に従ってDVDドライブのOSインストールディスクからWindows7をインストール。

 

簡単にWindows7が構築できた。64bitだけど。

 

ホストから仮想サーバにファイルをドラッグアンドドロップできなかったので、ホスト側の「ディスクの管理」でVHDの作成、初期化を実施し、仮想サーバのHyper-V設定でIDEにハードドライブとして選択・登録。

https://blogs.technet.microsoft.com/ksasaki/2010/03/08/vhdhot-addremove/

 

Windows7のデスクトップがあまりに懐かしいので、今日は窓辺ななみさんを模写してみた。昔お気に入りキャラだっただけあって、いつもより悩まずに線を引くことができた。