yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

ハッピーマンデー

f:id:yura_rakugaki:20180115232411j:plain

ある日のある人


2018年1月15日

 

最近の湿布の効果は非常に高い。腰が痛くなったので家にあった温湿布を使ってみた。暖かいので貼った時は冷やっとはしない。しかし、数秒で突然、貼った場所から体の中に冷気が押し寄せ割と痛くなくなった気がした。普通に「冷たっ」って声に出してしまった。温なのに冷、すごい。

 

1月は去ぬ(いぬ)、2月は逃げる(にげる)、三月は去る(さる)、というが、干支は申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)の順番。2月はニワトリだったら面白いなあ、とどうでもいいことを考えてしまった。

 

今日は、写真の人物を絵に起こしてみた。2次元(アニメキャラ・ゲームキャラ等)を2次元に描写するのと、3次元(人物・人物写真等)を2次元に描写するのでは前者のほうが楽な気がする。後者は情報量が多い分、自分で分解能を決めてどこまで情報を正確に描写するかが求められるからだろうか。という、自分の下手さに対する言い訳でお茶を濁すのだった。