yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

シザーアーティスト

シザーアーティスト

シザーアーティスト

2018年5月26日

 

ハサミ1本で平凡な無地のTシャツなどに切り目を入れ、芸術的な1枚の服に仕上げるシザーアーティスト、Adam Saaks(アダム・サークス)さんがネットで紹介されていた。

 


ハサミ1本でセクシー&クールなTシャツが完成!/グンゼ「CUTOFF BARBER」

 

ある程度の類型はあるのだろうが、その人を見たインスピレーションでデザインを決め、即興で切っていくという技術はもちろん、センスも問われる一発勝負。

 

努力に裏打ちされた度胸がすごい。

 

というわけで、今日はアダム・サークスさんをモデルに描いてみた。