yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

このお返しは銀座でケーキね

f:id:yura_rakugaki:20180212005701j:plain

このお返しは銀座でケーキね

2018年2月11日

 

今日は珍しく外出して、知人と食事をした。地元にある喫茶店に行ったのだが、とても料理がおいしいのでまた行きたい。

 

食後はホテルにある喫茶店でケーキセット。上品な味で雰囲気もよく気持ちよい一日だった。

 

ケーキということで、真っ先に思いついたシノンを描いてみた。シノンは数少ない眼鏡をかけていても許せるキャラの一人である。(個人の感想です)

 

アスナを描いた時も思ったが、SAOの絵は線が洗練されていて素直なので描きやすい気がする。というより、描いているとリズムに乗れて楽しい。

 

だからといって上手く描けるわけではなかった。