yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

王になった男

 韓国の時代劇、王になった男の1、2話を視聴。

   自らの弟の命を奪い、精神的に追い詰められた王と、その家臣、さらには王と顔が瓜二つの芸者も登場し、だんだんと面白くなってきた。

 王妃の父が、敵勢力の罠にはまり、謀反の罪で牢獄へ。顔がいい人そうだったので、残念。

 それにしても、暗く病んだ王と明るく楽しい芸者の一人二役をこなすヨ・ジングの演技が秀逸。これからの展開が楽しみだ。