yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

Tポイントパークの抽選

Tポイントパークの抽選を見ていて、いつも思うのだが、いったい抽選の母数はどのくらいなのだろうか。

 

宝くじであれば、ユニットにつき当たりの数がきまっているので、母数であるユニット数が増えれば、あたりも増える。

 

しかし、Tポイントパークの抽選については母数が増えても当たりは増えないので、当選確率は分からない。

 

もちろん、一人しか応募がなければ、100%当選ということもあるのだろう。しかし、現実はどうしてもその逆で、とても当選確率が低いのではないか、という気がしている。

 

昔、ファミリーマートでアルバイトをしていた時に、ポイント10倍の抽選に当選したことがある。アルバイト帰りによくファミマで買い物をしていたので、利用頻度によって抽選確立が変動しているということも考えられる。本当のところは何もわからない。

 

もう一つ、気になることは、「ガッポる」、というゲームでポイントを増やすサイトのネーミングセンス。

 

gc.tsite.jp

 

ポイントをたくさん増やせる、というイメージなのだろうが、ギャンブルのような雰囲気で、品位を落としている気がする。キャラクターカード等をたくさん発行していて、TSUTAYA等でも使えるので、気に入っていただけに、少し残念。

 

ちなみに今はLiSAカード使用中。

 

話は変わるが、抽選という手法を使って、無料でDVDを見る方法を思いついた。

 

  1. 50人に1人、中古(ほぼ新品)DVDが当たる抽選を実施(参加料100円)
  2. 集まった参加料で新品DVDを購入
  3. DVDを見る
  4. 中古(ほぼ新品)DVDをプレゼント

 

まず中古DVDの抽選に100円も出す人がいないので、前提が破綻していた。