yura*'s rakugaki diary

つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

2018-06-05から1日間の記事一覧

その表紙さえ嘘だとしても

チノ 2018年6月5日 以前、河野裕先生の「その白さえ嘘だとしても」を読んでいる、という内容の日記を書いた。 そのとき、表紙を真辺さんだと思うと書いていたが、よく見ると、左目の下にほくろが。階段島シリーズ1巻の「いなくなれ、群青」の表紙の真辺さん…